【訃報】永六輔さん死去 放送界の草分け、マルチに活躍 [H28/7/11]

1:2016/07/11(月)13:47:42 ID:
 放送作家の草分け的存在でタレント・作家の永六輔(えい・ろくすけ、本名永孝雄〈えい・たかお〉)
さんが死去したことが11日、分かった。83歳だった。

続き 朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASHDX5SXTHDXUCVL01W.html
2:2016/07/11(月)13:56:56 ID:
改憲勢力が3分2議席獲得した日に…
憤死って奴か、知らずに逝ったか?
3:2016/07/11(月)13:58:02 ID:
かろのうろんや とか喋るCMやってたのはこの人だっけ?
代表作は、上を向いて歩こう だろうな
5:2016/07/11(月)14:00:03 ID:
テレビ草創期の人物は何故左がかるのか?
青島、マエタケ、巨泉、そして永と
6:2016/07/11(月)14:00:59 ID:
>>5
右の人は発言する場所を与えられなかった
7:2016/07/11(月)14:03:33 ID:
この選挙は弔い合戦だったんだな
8:2016/07/11(月)14:04:56 ID:
>>3
坂本九に「これは学生運動が敗れた悲しみを表した詞なんだから、そんな歌い方するな!」
って怒ったってエピソードがね・・・
普通、万人に受け入れられたいから、そういう感情を込めたとしても、表では一般化するもんなんじゃねーか?と。
9:2016/07/11(月)14:08:29 ID:
芸能界は戦中派が牛耳っいてそれらが亡くなった後に、
黒塗り世代がTOPで左寄りになり、朝鮮韓国化されて、
今それらも居なくなる。経済界も同じで同じようになる。
10:2016/07/11(月)14:31:16 ID:
軽妙な語り口、もう聞けないんですよね…。
御冥福をお祈り申し上げます。(人)
11:2016/07/11(月)14:42:17 ID:
社会党シンパのイメージ
みずぽ、辻本、辛淑玉とかあのへん
12:2016/07/11(月)14:46:33 ID:
これの人だね

特集 悠仁親王は「猿のぬいぐるみ」! 「陛下のガン」も笑いのネタにした「皇室中傷」芝居
http://www21.atwiki.jp/shukin/pages/4.html

ご冥福を、とはいいがたいね
13:2016/07/11(月)14:48:38 ID:
何年も前からなに言ってるかぜんぜん聞き取れなかったな
まあ亡くなった後までなにか言うことはないよ
14:2016/07/11(月)14:50:16 ID:
子供心に「気持ち悪い大人」と思っていた
共産主義、左翼、学生運動、暴力、狂信、独善
これを全部体現したような奴だと知った

死は浄化でもある
ご冥福を
16:2016/07/11(月)14:50:45 ID:
日本が少しずつでもきれいになればいいな
17:2016/07/11(月)14:55:08 ID:
ザ・ピーナッツに続き永六輔ですか
昭和の時代に活躍した人の訃報が続きますね
18:2016/07/11(月)14:57:33 ID:
まともな家庭なら
死んだ人を追悼する時は、良かった事しか話題にしてはいけないと教えられたはずだ



永六輔が亡くなった。良かった
19:2016/07/11(月)14:58:44 ID:
選挙結果に愕然としてそのまま…って感じ?

>>8
それは知らんかった、あの歌見る眼が変わったわ
20:2016/07/11(月)15:01:14 ID:
題名のない音楽会もこいつが司会の頃は見事に迷走してた
21:2016/07/11(月)15:18:04 ID:
>>2
金曜日みたい
22:2016/07/11(月)15:21:15 ID:
あの時代でまともな人っていたのか?
23:2016/07/11(月)15:24:22 ID:
>>8
いや、前に佐和子の部屋で誰だったか忘れたゲストが、
「俺と六輔で女を取り合って、負けた俺の事を詩にしやがった」とか言ってたよ。
24:2016/07/11(月)16:08:39 ID:
>>21
じゃあ良い夢見て逝ったのか、ラッキーな爺ィだな
25:2016/07/11(月)16:20:22 ID:
>>18
wwwwwwwwww

>>1
キムチ悪いパヨクがまた逝ったか
良かった。

>>22
居たとは思うが、表舞台には出られないのだろうな
26:2016/07/11(月)16:43:23 ID:
>>23
ウィキったら、本人談として「安保敗北」と「失恋」、両方言ってるみたいだね。
ただ失恋の方は本人みたい。
まぁ、テキトーだな、とw
27:2016/07/11(月)16:43:41 ID:
観世音菩薩「…皆さんのお気持ちはわかりますが、死んでまでも鞭打つようでは、
      私を拉致した民と変わらぬといわれても仕方無いですよw。(合掌)」
28:2016/07/11(月)16:47:05 ID:
また左帰化が逝ったか
29:2016/07/11(月)17:47:24 ID:
子供の頃コンサートに行った
30:2016/07/11(月)18:58:14 ID:
フォーエバーシックス輔がついにフォーエバーか

この人の尺貫法の話だけは一応評価する
けど実際は尾ひれがついてたりすんのかな
31:2016/07/11(月)19:17:03 ID:
銀色のはるかな道に行っちゃった。
32:2016/07/11(月)19:26:04 ID:
正直、子供の頃から嫌いだった

ご冥福を心よりお祈りいたします
33:2016/07/11(月)19:30:08 ID:
えーさんはパヨクじゃなくて愛国左翼だし
帰化人だけど日本人で昭和の江戸っ子だったな
34:2016/07/11(月)19:39:17 ID:
天皇陛下を馬鹿にしきったような寸劇の首謀者の冥福は祈りたくないな
異国の人間だからという事情はあるだろうけど、日本には
「郷に入っては郷に従え」という言葉も概念もあるしな
35:2016/07/11(月)19:43:57 ID:
>>33
判らん、左翼は左翼だろ?
36:2016/07/11(月)19:47:28 ID:
>>33
日本の文化を愛してる人ではあったな
37:2016/07/11(月)20:00:22 ID:
>>35
何のための反体制か
それが国のためなら愛国で他国のためなら反日パヨクやん
38:2016/07/11(月)20:01:17 ID:
この人、不敬なデマを飛ばしやがってたから、死を悼む気になれんわ。
39:2016/07/11(月)20:03:11 ID:
>>33
そうかこいつはキムチ系だったのか
じゃあ売国だな
40:2016/07/11(月)20:17:44 ID:
>>36
でも
41:2016/07/11(月)20:21:41 ID:
アメリカン・ブルーパーズ思い出した
42:2016/07/11(月)20:30:07 ID:
>>18
ワロタw
センスあるなぁ…
43:2016/07/11(月)20:31:15 ID:
読売巨人軍って軍が戦争を想起させるから阪神ファンとか
分けわからないこと言ってたので大嫌いになった
44:2016/07/11(月)20:33:44 ID:
>>33,36
それは友人でタモリの原型というか、そんなところの小沢昭一だと思うよ。
六助の晩年はかなりキムチくさいく、こじつけで言い放つような無理な解釈が多い。
奈良のナラはウリナラと放送で言った久米宏の影響かもしれん。(ラジオでコンビ組んでた)
45:2016/07/11(月)21:25:21 ID:
ほんと悪党に限って無駄に生き腐るな
46:2016/07/11(月)21:27:56 ID:
浅田飴喉に詰まらしたかw
47:2016/07/11(月)21:28:14 ID:
>>33
頭膿んでるのか?
舞台で公然と皇室を侮辱するような奴が愛国だと?
48:2016/07/11(月)21:28:44 ID:
>>12
あれに関わってたのか
もう思想云々の話じゃねえしな
クズが死んだってだけか
49:2016/07/11(月)21:41:09 ID:
寺の息子で左かぶれ
ただ戦中派に反発したいだけの人だったな
50:2016/07/11(月)22:01:59 ID:
>>39
中国じゃないの?
51:2016/07/11(月)22:04:26 ID:
>>30
尺貫法に関しては同様。親族に鯨尺を使う仕事をしている者がいたこともあり、あの運動はよく覚えている。
53:2016/07/12(火)01:41:46 ID:
と、日記には書いておこう
54:2016/07/12(火)01:47:28 ID:
森繁久彌と同じく、なんかどっかのラジオで延々としゃべってそうなイメージがあるなw
55:2016/07/12(火)04:52:54 ID:
こんばんは永六輔です




どんな声で再生されましたか?




おすぎです
56:2016/07/12(火)05:30:00 ID:
麻里氏が都知事選に立候補を表明したならありとあらゆる全てをかっさらっていく。
58:2016/07/12(火)07:52:09 ID:
「戦争に関わっちゃいけない。戦争を支持しちゃいけない」

                    -永六輔-

残念ながら、ナチスドイツがラインラントに進駐して泥沼になっていったのは
チャーチルの警句を無視してみんなが平和を愛したから。なので
この言説には賛同できない。

衆生活を豊かにして文化に貢献してくだすったのは事実なので感謝はしておりますが。
59:2016/07/12(火)07:52:19 ID:
合掌。
60:2016/07/12(火)07:53:11 ID:
単純素朴な反戦は大戦への近道です
61:2016/07/12(火)08:50:39 ID:
>>58
戦争は嫌だ
というレベルで思考が止まって
ではどうすれば戦争を防ぐことが出来るかについて
全く考えがなかったんだろうね、彼は。
ただただ戦争は嫌だから戦争するな
という感情の吐露で終わっている。
嫌だ嫌だでやらずに済むならこの世に軍隊なんか存在しないのにな。
62:2016/07/12(火)08:59:10 ID:
>>12
うわぁ…
最悪の屑だな
63:2016/07/12(火)10:50:58 ID:
>>58
嘘と偽善もいいとこだなww

本当の反戦主義者、反暴力主義者なら
お仲間のサヨクの振るう暴力にも批判的であるべきなんだけど
そこは必要悪だかなんだか知らんが、黙認だもんな

しょせん、「体制に盾突く」って目的ありきの反戦活動だよ
おそらくこの人にも、KGBあたりから金銭的援助入ってたよねえ、べ平連みたいに
64:2016/07/12(火)10:52:45 ID:
数年前の映像を見たら、随分衰えてたな。流石に80過ぎるとガクッと来るのか。
同い年位の黒柳徹子も、衰えが気になる。
65:2016/07/12(火)11:01:56 ID:
しかしなあ

子飼いの劇団員に、陛下の前立腺がんを嘲笑させて悦に入っていた人間が
自分が先に病で三途の川を渡るとはねえ

人を呪わば穴二つ、っていうか、因果応報っていうか、何とも言えんね
66:2016/07/12(火)12:54:56 ID:
>>61
この世代は、戦争といったら焼夷弾が雨あられで都市壊滅、機銃掃射に戦後の強烈な飢え、子供時代の深刻なトラウマだからね。この人浅草だし。
戦後は教科書墨塗りでGHQ史観刷り込まれているし、商売で自分の立場が確保されちゃうとそこから自由になれない。
団塊あたりの単純な「反日反戦」とつるんではいけなかった。元々、明治大正の親や親族にしっかり躾された世代なんだから、違和感あったろうに。
67:2016/07/12(火)13:04:24 ID:
ボクは男のオバサンです。