【侵略行為】中国海警船3隻が領海侵入 政府 情報収集と警戒

1:2016/07/17(日) 16:46:18.43 ID:
海上自衛隊が誇る最新鋭の潜水艦「そうりゅう」(防衛省のホームページから)

米海軍のバージニア級攻撃型原子力潜水艦(米海軍のホームページから)


 米国にとって代わろうと覇権獲得に躍起となっている中国。その中国が海洋強国の象徴として心血を注いで建造したのが空母「遼寧」だ。歴史をひもとくと巨艦を持った軍事国家は「砲艦外交」に乗り出すことが多く、中国も周辺諸国威圧のため、遼寧を何度か出航させている。しかし、対する日米の潜水艦艦隊はピッタリとその動向をマークしており、すでに遼寧を何度か“撃沈”しているとみられる。もちろん、秘密裏に行われている演習の上でのことだが…。

追尾する日米潜水艦艦隊

 日本の海上自衛隊と米国海軍の潜水艦艦隊が演習で遼寧を“撃沈”しているようだと明らかにしたのは、米誌「ナショナル・インタレスト」だ。同誌は6月18日のウェブサイトで、「撃沈している」との断定的な表現は微妙に避けながらも、日米の潜水艦艦隊は遼寧が出航するたびに追尾し、“撃沈”の演習を繰り返しているとしている。

 遼寧は、ソ連崩壊のあおりを受けてスクラップ同然となった未完成の空母「ワリヤーグ」を、中国がウクライナから購入し、改修したものだ。米海軍が運用しているようなスチームカタパルトを装備した空母ではなく、艦載機はスキージャンプ台から発艦するなど、米海軍の空母と比べるとその能力は低い。

 ただ、遼寧はすでに国産空母の建造に着手している中国が、いずれ本格的な空母機動部隊を保有するまで、艦や艦載機などの運用能力を獲得・維持するための「練習用空母」として位置づけられている。

http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170003-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170003-n2.html
http://www.sankei.com/west/news/160717/wst1607170003-n3.html
2:2016/07/17(日) 16:46:25.41 ID:
 搭載できる艦載機の数も限られているが、西太平洋方面では米国を除けば、ジェット戦闘機を発着できる艦を保有しているのは中国しかない。タイ海軍がスキージャンプを備えた小型空母「チャクリ・ナルエベト」を持っているが、予算と人員不足から機能しているとは言い難い。

明治時代はなすすべなく

 遼寧は、満載排水量が10万トンを超える米空母ほどではないが、6万7500トンとほかの水上艦と比べると巨艦だ。駆逐艦フリゲート艦などを従えて西太平洋の海域を遊弋(ゆうよく)すれば、海空軍力が劣るアジア諸国にとっては脅威となる。親善訪問を名目に海外に寄港し、その威容を見せつければ「砲艦外交」となる。

 余談だが、130年前の1886(明治19)年に当時の新鋭艦だった定遠鎮遠を従えた清王朝の北洋艦隊が燃料補給などを名目に長崎に入港。上陸した清国水兵が商店に押し入るなど乱暴・狼藉を働いて外交問題となった。しかし、当時の日本には定遠鎮遠に対抗できる水上艦がないため、なすすべがなかった。

 この事件は「長崎事件」といわれ、1894(明治27)年に始まった日清戦争の遠因になったともいわれる。定遠鎮遠などの新鋭艦を目の当たりにした日本は海軍力の増強に乗り出し、日清戦争でようやく仇を討つことになる。

把握される中国海軍の動向
 一方、ナショナル・インタレストは海軍艦艇の中で最も強力なのは潜水艦戦力で、空母をはじめとする水上艦艇を沈めるのに最も有効な手段だとしている。遼寧についてもその配備先は当初、海南島や台湾やベトナム近くの海軍基地ではないかとの観測もあったが、山東半島の付け根にあり、黄海に面した北海艦隊の根拠地となっている青島に配備された。

 ナショナル・インタレストは、中国が遼寧の母港を青島にした理由として、通常動力型の宋級潜水艦と漢級原子力潜水艦配備されているためだとしており、宋級潜水艦と漢級原子力潜水艦が日米の潜水艦隊に対抗するうえで有効なためだと分析している。

 ナショナル・インタレストは潜水艦戦力の例として、2006年10月に宋級潜水艦が沖縄近海で米空母キティホークに魚雷攻撃ができる距離まで近づき、浮上したことを紹介。また、2013年に中東のオマーン湾で行われた演習で、米海軍の攻撃型原潜が英海軍の空母イラストリアスに魚雷で攻撃できる距離まで近づいたことを明らかにしている。

 水上艦や潜水艦をはじめとする中国海軍の動向は人工衛星偵察機によって把握され、艦艇が出港すると、海上自衛隊や米海軍の本格的な監視・追跡が始まる。もちろん、まさにこの時間帯にも中国の軍港の近海や東シナ海南シナ海から西太平洋に抜ける海峡などのチョークポイントに日米の潜水艦隊は潜んでおり、中国の海軍艦艇をにらんでいる。
4:2016/07/17(日) 16:49:10.84 ID:
>>2
やっと、長崎事件が記事で参照される時代が来たか。
5:2016/07/17(日) 16:49:12.84 ID:
>>1
中国ご自慢の空母「遼寧」は日米潜水艦隊
ちがうよ、建造中の2隻の新型中国空母も標的ですよ
あと、さらにもう2隻建造し始めてるのも日米にばれてるから4隻をいかに葬るかですから。
8:2016/07/17(日) 16:50:07.23 ID:
>ジェット戦闘機を発着できる艦を保有しているのは中国しかない

遼寧って実際に発着できるの?
速力が足りなくて離艦できないって話聞いたけど。
アレスティングワイヤが手に入らなくて着艦も出来ないらしいし。
13:2016/07/17(日) 16:52:36.32 ID:
>>1
> 「長崎事件」といわれ、1894(明治27)年に始まった日清戦争の遠因になった

これね

474 名前:Trader@Live![sage] 投稿日:2012/07/07(土) 14:13:33.00 ID:7tHu/n91
日清戦争は完全な自衛戦争

長崎事件とは、明治19年1886年8月に長崎に来航した清国北洋艦隊水兵が起こした暴動事件
清国海軍の北洋艦隊のうち定遠鎮遠、済遠、威遠の四隻の軍艦が長崎港に艦艇修理
(日本人威嚇)のため無許可で入港した。8月13日、遊廓で登楼の順番をめぐる行き違いから、
備品を壊したり暴行を働くなどのトラブルが起こり、日本の警官が鎮圧に向かった。
そして警察と清国水兵が双方抜刀して市街戦に発展。日本国内の反清感情を大いに刺激し、
後の日清戦争を引き起こす両国の対立の背景の一つとなった

李鴻章は日本に謝罪するどころか、 日本との戦争も辞さずという強硬な態度を取った
日本政府はその圧力に屈し、3万7千円の賠償金を払い日本側関係者の処罰まで行った
これは出来レース、はじめから日本に因縁ふっかけるつもりだった
なぜこのような理不尽な処理をしたかというと、当時の清国の兵力108万人に対して日本は
7万8千人であり、もしこの事件がきっかけで戦争になったら簡単に東京を制圧され、九州を
取られていただろうと予測されていた為

事件の後、日本人はプッツン切れた。あのクリスチャンの内村鑑三でさえ
「文明国として不実のシナに対しては鉄血を以って正義を求めるしかない永久平和の為に戦え」
と言ったほど

そして日本は軍備増強を行い、8年後、清国を打ち破るのであった。
16:2016/07/17(日) 16:53:36.21 ID:
      /  \\゙.l |  / ::// ̄ ̄ ̄ ̄/  ::::::::\  
      | ● |  . | | / :::: /  ●    //   :::: >>1はアホウヨ 倭国鬼子 レイシストアル!!
     /i,.\__ |     :::: /      //      ::::::::|
    / \ \|.      // ̄ ̄ ̄          :::::|   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
    /. ┏━━━     ̄ ̄━━━━━┓,,、 i し./ :::::|
   /.  ┃/__,,____,/ ̄ \ \    ┃  ノ (   :::::::|
   |  ┃|.. | /└└└└\../\ \  ┃  '~ヽ    ::|
   │  ┃∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll|     ┃      :::::::|
   \ ┃ |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕     ┃    :::::

最新ミリタリー関連記事.
http://yamatotakeru999.jp/index.html

★F-3共同開発 ボーイングが名乗り C-2も輸出を目指す

★裁定敗北の中国 日本へ報復か!? CHexit vs 寸土不譲 その2

★裁定敗北の中国 日本へ報復か!? CHexit vs 寸土不譲 その1
20:2016/07/17(日) 16:57:02.04 ID:
>>13
へーへーへー
29:2016/07/17(日) 17:03:18.13 ID:
>>5
建造中じゃ演習にならん
35:2016/07/17(日) 17:08:22.35 ID:
>>8
空っぽでの離陸訓練用じゃない?
ワイヤーは購入済み
108:2016/07/17(日) 17:59:37.64 ID:
>>13
やはり、日本は九州の自衛のため軍備増強したのか
109:2016/07/17(日) 18:00:34.01 ID:
>>8
加えて、艦載機の開発もできたの?
戦闘機の開発がそんなに簡単にできるとおもえないんだけど。
113:2016/07/17(日) 18:01:33.41 ID:
>>5
あんた28だね?
118:2016/07/17(日) 18:03:10.88 ID:
>>8
オレンジ塗装のカスタマイズ機体が
武装なしでグライダー着陸
そして給油なしでスキージャンプする動画
公開されてた

実戦したら勝手に墜落するレベル
164:2016/07/17(日) 18:29:03.96 ID:
だいほんえーはっぴょー
174:2016/07/17(日) 18:41:08.85 ID:
なんだこりゃwww
大本営発表かなんかか?
台湾沖航空戦だったかでで空母と戦艦10隻ずつ沈めました、みたいなwww

ま、そんな例を挙げなくても中国軍は弱兵だと決めつけて戦って
結果国土を焦土にして敗北した面白い過去があるからねこの国
182:2016/07/17(日) 18:47:32.18 ID:
>>174
そうそう、敵を舐めてはいかん。
備えはしっかりやらないといけないよね。
189:2016/07/17(日) 18:55:48.69 ID:
>>174
おいおい台湾沖って相手はアメリカ様だぜw

中国さまはなーーーんにもやってないぞ

上海疎開を準備万端の奇襲で侵略しておきながら、三倍の相手に逆に包囲し返されて
首都南京が陥落して山奥に逃げたのが中国な
191:2016/07/17(日) 18:58:16.13 ID:
>>174
「だから中国を本気でどうにかしろ!!」ではなく
「日本ガー日本がーかこがー反省~すいたいー」となるのがこの国の不思議の一つだなw

自衛隊は!9条!まもれ!
(;´Д`)ヤレヤレ
195:2016/07/17(日) 19:01:44.72 ID:
今の中国を戦前に例えるなら中華民国じゃないだろ
大日本帝国だろw
東シナ海人工島造成=満州事変 だろが

あほは状況が変わったら国の立場も変わる、っていう思考ができないんだよな
日帝はずっと日帝のまま、中国はいつの時代も哀れな被害者w
それもGHQ史観ばっちりの洗脳されたまま、アメリカ様の意向という

はーあほらし
208:2016/07/17(日) 19:19:18.19 ID:
アオシマのひゅうがのプラモの外箱に描いてあるから知ってた
210:2016/07/17(日) 19:22:46.56 ID:
豪華な標的艦ありがとう(爆
218:2016/07/17(日) 19:25:47.75 ID:
こういう話は全くわからんから詳しい人に聞いたら、空母はとってもお金がかかるんだってね
ちうごくってそんなにお金持ちなの?
幼稚園児にもわかるようにおしえて
219:2016/07/17(日) 19:26:33.26 ID:
そんな事、日本にできるわけないだろ
223:2016/07/17(日) 19:28:21.98 ID:
>>1
だから、自公安倍政権は、今すぐに
インドネシアスハルト政権、
トルコのエルドアン政権
ここらを見習って今すぐ、
シナ、チョン、反戦平和多文化共生パヨクは、
見つけ次第、殺すよう呼び掛けろ!!!


2002年と2004年 著 故 打海 文三の、
ハルビンカフェ」「応化戦争記」のリアル化へw

故 打海文三 著 ハルビンカフェ 2002年著

近未来、
福島原発事故脳筋ゴリマッチョウヨきわまった
中ロチョンが起こした、
東アジア大乱の複合>>1
全アジア経済破たん、
猛烈なインフレに見舞われ、活気がない上に、
銃社会化、治安だけが、パキスタン化、フィリピン化、コロンビア化した、近未来日本を描いた

2007年 故 打海文三 著 応化戦争記

近未来、
実態経済から天文学的に乖離した、
グローバルマネーゲーム
いきついたはて招いた、
第二次世界大恐慌での、国際金融システム崩壊。

中印ロチョンでの
ユーラシア同時多発大動乱後、
中韓露アジア難民大量流入
ウルトラインフレ、都市暴動多発、
挙句に日本軍の脳筋ウヨ将校の軍事クーデターから、
最貧エリアに逆戻りした、東北地方などが反乱軍に
なり、
戊辰戦争や応仁の大乱や、226事件の収拾が
つかなかった状況みたいな、派手な日本内戦に突入。

アメリカ様の空爆し放題で、
日本政府が半ば崩壊し、多民族が混在化し麻薬と
銃火器だけはたっぷりと出回る、
東南アジア化、アフリカ東部化、戦国時代化した日本を描いた。

ラノベアニメとあるの、殺伐銃社会モヒカンヒャッハー学園都

ここらみたいな、モヒカンヒャッハー日本へwww
 
 





224:2016/07/17(日) 19:28:57.45 ID:
>>218
過去に大国は沢山あったけど、大陸軍の国が大海軍をもったことはない
225:2016/07/17(日) 19:28:59.74 ID:
>>218
例えば大日本帝国だって、空母機動部隊を持ってただろ

実際、かなり無理して持ってただろうけど、それでも持ってた
事には変わりない
227:2016/07/17(日) 19:30:05.38 ID:
護衛艦隊も何にもないんやから、
そんなもん撃沈させても何の自慢にもならんわい
229:2016/07/17(日) 19:30:51.55 ID:
>>224
帝政ドイツ、帝政ロシア
232:2016/07/17(日) 19:32:08.98 ID:
日本は空母艦隊運用経験があるんだな(笑)
233:2016/07/17(日) 19:32:19.33 ID:
演習で撃沈って、意味分からんな

相手からの反撃と、それによる損害は、どうやって算出してんだ?

死んだ役のやつは、ちゃんと演習メンバーから外してんのか?

被害が出たら、速度や使用可能な設備を減らしていってるのか?
234:2016/07/17(日) 19:34:32.85 ID:
保有国は、めんどくさくなったら核爆雷かかく魚雷使うだろうよ
235:2016/07/17(日) 19:35:08.87 ID:
遼寧は実験艦みたいなもんだろ、
はじめての空母みたいな。

肝心なカタパルト付いてないし、
護衛艦隊ないし、
237:2016/07/17(日) 19:35:57.85 ID:
>>233
護衛艦ないから、反撃無しwでOK
238:2016/07/17(日) 19:36:25.59 ID:
もう一回あれやろーぜ
上空から原潜めがけてソノブイ撃ちまくるやつ
239:2016/07/17(日) 19:37:24.21 ID:
>>237
まさかだけど、空母単独運行させてんの?
240:2016/07/17(日) 19:37:35.22 ID:
>>237
えーw
241:2016/07/17(日) 19:38:43.71 ID:
>>233
当然に入ってる
地形とか天候とか海水温とかありとあらゆる要素を詰め込んで
無数のパターンを作ってやってる
242:2016/07/17(日) 19:40:50.66 ID:
>>239
中国に空母運用のための艦隊ないだろ?
だから1隻欲しかったんだよ?
244:2016/07/17(日) 19:44:41.73 ID:
>>1
このりょうねいっていうのが
ロシア騙して買った客船を
空母に改造したポンコツ船なの?
246:2016/07/17(日) 19:46:11.70 ID:
>>229
それ、、、潰れたろ、、、
そういうことだよ
249:2016/07/17(日) 19:51:43.02 ID:
>>13
今と似てるね、シナはシナか。
252:2016/07/17(日) 19:57:31.26 ID:
フランスやイギリスの空母は、護衛艦隊付きなのか?
253:2016/07/17(日) 19:57:39.17 ID:
>>5
日本語お上手ですね
256:2016/07/17(日) 20:05:11.32 ID:
>>252
フォークランド紛争時のイギリス艦隊は良く守ったが、正規空母がないため空中哨戒が弱いのが難点だった。
261:2016/07/17(日) 20:28:14.59 ID:
>>2
>130年前の1886(明治19)年に当時の新鋭艦だった定遠鎮遠を従えた清王朝の北洋艦隊が燃料補給などを名目に長崎に入港。
上陸した清国水兵が商店に押し入るなど乱暴・狼藉を働いて外交問題となった。しかし、当時の日本には定遠鎮遠に対抗できる水上艦がないため、なすすべがなかった。
この事件は「長崎事件」といわれ、1894(明治27)年に始まった日清戦争の遠因になったともいわれる。
定遠鎮遠などの新鋭艦を目の当たりにした日本は海軍力の増強に乗り出し、日清戦争でようやく仇を討つことになる。

かつての日本はかっこよかったな。
266:2016/07/17(日) 20:44:08.80 ID:
中国で建造中の空母は
最大四隻にもなる原子力推進も視野に入れた
大型正規空母
日本には空母の建造計画すらない

どんなに中国人が未熟で愚かでも
何十年も運用して行けばそれらはやがて大きな脅威となる
267:2016/07/17(日) 20:49:33.75 ID:
>>266
領海防衛に空母は要らない。まぁ、移動航空基地として4艦くらい欲しいけどね。
ちな、正規空母一艦に対し護衛がどの程度要るか判る?
268:2016/07/17(日) 20:49:49.47 ID:
>>225
レシプロの時代だからな
269:2016/07/17(日) 20:53:36.61 ID:
>>246
戦争で負けなければ潰れないぞ。
無理に巨大な相手と戦ったからだ。
イギリスやフランスみたいに弱いもの虐めに徹していれば。
271:2016/07/17(日) 20:59:10.58 ID:
>>266
自前の新幹線もこさえれないお国が
原子力空母だとよwwwwww
274:2016/07/17(日) 21:18:08.99 ID:
支那の空母建造は頓挫してんだろ、その代わりの超特急で仕上げたのが
南沙の埋め立て飛行場だ。作れるならあんな大それた飛行場を作る理由がない。
支那には空母は作れないよ。
276:2016/07/17(日) 21:25:19.58 ID:
逆にな
シナ製品が一部の狂いもない高精度の製品を
ばんばん管理生産してればこりゃ計り知れない脅威なんだが

今の有様じゃちょっとねぇ・・・・
278:2016/07/17(日) 21:28:36.09 ID:
一方、アオシマは......
280:2016/07/17(日) 21:46:03.85 ID:
>>274
飛行場の必要性と、空母建造の可否は直截的にリンクしないよ
中国海軍の目線は南シナ海にとどまるものではなく、マラッカ海峡を抜けた先のインド洋まで伸びている
海洋貿易国に変貌した現代中国のシーレーンはアフリカや中東にまで及んでいるからだ
さすがにそこまでいくと基地航空隊だけでは逆立ちしてもカバーし切れない
故に空母保有が唯一の解となる
281:2016/07/17(日) 21:50:09.92 ID:
>>274
頓挫したなんてニュースは聞かないな
284:2016/07/17(日) 21:57:40.54 ID:
>>278
後ろで見たことあるような船が燃えてるけど何に攻撃されたの?
285:2016/07/17(日) 22:02:58.87 ID:
>>284
何故攻撃されて爆発したと勘違いしていた?
288:2016/07/17(日) 22:15:32.91 ID:
>>278
タミヤじゃやれないがアオシマじゃ左翼もノーマークだからな
オスプレイだけでなく尖閣に侵攻した中国艦船が沈没とか
289:2016/07/17(日) 22:16:33.64 ID:
>>1
既に撃沈ってwwww
290:2016/07/17(日) 22:17:37.69 ID:
>>288
アオシマはこの間発売した「間宮&シーライオンセット」で>>278みたいに燃えながら沈没する間宮を描いた箱絵を出して叩かれてたな
291:2016/07/17(日) 22:20:04.72 ID:
遼寧で経験を積んで作る二番艦が米型攻撃空母のはずが
実際に蓋を開けてみれば遼寧のコピー艦
正直に艦番も002じゃなくて001A

いつになったら満足に武装した戦闘機を発艦させられるようになるのかね
遼寧じゃスホイに燃料満載したら重量の問題で武装は全く積めない
武装半分燃料ほぼカラの状態で発艦してバディ給油ポッド付けた僚機から
空中給油してやっと体裁が整うレベル
295:2016/07/17(日) 22:26:10.98 ID:
>>291
2番艦はコピー
3番艦でオリジナル通常動力
4番艦でオリジナル原子力艦だったはず
296:2016/07/17(日) 22:29:12.15 ID:
ベトナムはインドから超音速対艦ミサイルブラモス(別名空母キラー)を購入予定だし
台湾は雄風3を配備済み
紛争になったら南シナ海は中国艦の殺し間になると思うよ
297:2016/07/17(日) 22:34:47.89 ID:
どこの国も国家予算取得のためにお芝居してるだけ。ただそのお芝居がほんとに戦争に発展するから用心用心。
299:2016/07/17(日) 22:39:00.14 ID:
>>295
4番艦はヘタに撃沈したときの放射能汚染が怖いなw
300:2016/07/17(日) 22:41:36.44 ID:
>>297
せっかく作ったんだから使ってみたいですよね
302:2016/07/17(日) 22:44:12.92 ID:
油断大敵。中国製は着実に進化してるからね。
303:2016/07/17(日) 22:44:39.39 ID:
中国海軍側も対潜能力向上に必死で、先年、新型の対潜哨戒機と
初めてとなる艦艇用対潜ミサイルを配備してきている
ただ、配備中の艦載用対潜ヘリZ-9Cはいただけないね
日米の対潜ヘリSH-60系の半分以下の軽量級で、積み込める対潜装備はタカが知れている
見た目はユーロコプターの血筋だけに洗練されて美しいのだけれど、対潜ヘリとしては
駆逐艦の狭いデッキでも取り回しやすいという以外の美点を持たない
309:2016/07/17(日) 22:50:59.68 ID:
基本他国技術のコピーしか手法が無いのが中国だけど
データリンクを含んだ空母打撃群の製造運用技術は西側にしか無いから
どうしても技術蓄積が遅延するわな

乱暴な言い方をすればロシアが持って無いものは中国は持てない
310:2016/07/17(日) 22:51:18.03 ID:
もしかして北朝鮮のミグ15に撃沈されるかもねwwww
313:2016/07/17(日) 22:55:18.59 ID:
>>13
マジかよ。本質は昔も今もなにも変わってない
気を抜かないようにしないと
316:2016/07/17(日) 22:56:39.07 ID:
>>266
中国だけが数十年間かけて進歩するんじゃないんだぜ。
知らなかったろ?
317:2016/07/17(日) 22:56:58.21 ID:
>>290
知らなかった ググったぞ
ガチじゃねーか アオシマ無双
322:2016/07/17(日) 23:08:50.62 ID:
>>13
つい最近も遊郭に梅毒持ち込んだらしいからな。
324:2016/07/17(日) 23:11:11.37 ID:
>>174
中国軍が弱兵だったことに変わりはないけどね。
326:2016/07/17(日) 23:17:26.91 ID:
>>300
ああ、確かそれサヨクの人達が言ってたよ。
327:2016/07/17(日) 23:18:29.28 ID:
アメリカの場合、空母は移動する領土だからな、攻撃されたら
即宣戦布告を覚悟しないといけない。支那にはそんな覚悟は無い
329:2016/07/17(日) 23:21:03.11 ID:
サメがうようよいる海域で泳げない支那海軍は戦うのか、両親が泣くだろうな
大事に育てた一人っ子がサメの餌になるなんて。
331:2016/07/17(日) 23:29:32.28 ID:
>>317
ちなみに「ワスプ&伊19セット」でも同じように燃え盛るワスプが描かれているのにこっちには苦情があまり出ていなかった
334:2016/07/17(日) 23:58:57.68 ID:
>>218
幼稚園児にわかるように言うと

中国の経済規模はもう日本の2倍・アメリカの2/3くらいなんだぜ?
335:2016/07/18(月) 00:03:30.96 ID:
>>334
生産設備過剰で製品在庫も膨れ上がってるらしいね
人口が多いから経済活動は活発なんだろうけど投資先として危険な環境になりつつあるね
337:2016/07/18(月) 00:18:38.80 ID:
>>13
後世になにも生かされずに亡国の憂き目にあいましたね
340:2016/07/18(月) 01:24:09.60 ID:
>>334
軍事費は何倍?
343:2016/07/18(月) 04:53:27.06 ID:
>>285
ナイスw
347:2016/07/18(月) 06:20:42.92 ID:
>>1

ジャンプ台方式の発艦方式で今の航空機の発進が可能なのか?
てかさ搭載兵器は限定されるな 
350:2016/07/18(月) 06:52:45.76 ID:
>>2
>>13
長崎事件か…。初めて知った。
もっと広く知らしめるべきだな。

中国の国民性なんだんろうな。
ちょっと金があると中国のやらかすことは、
歴史を超えて、いつも一緒なんだな。
笑えるわw
358:2016/07/18(月) 07:23:41.38 ID:
>>218
>>334
人民解放軍は陸軍主体(中央軍事委員会・習主席、陸軍6名、空軍2名、戦ミ・海軍各1名による)だから、海軍が脅威になるほど予算とれない

・空母は他の艦艇と潜水艦がないとただのでかい的

とまぁ現実的に厳しくね?という状況。まぁ空母一隻で「砲艦外交」とか、この記者が社会の木鐸たる新聞として恥ずかしい記事を書いてるのは確か。
410:2016/07/18(月) 10:09:28.24 ID:
遼寧は、日本が真珠湾攻撃で沈めたポンコツ戦艦をみたいなものだろ。

現在の日本にとって危険なのは、
中国の核ミサイルであって、こんなポンコツ空母ではない。
412:2016/07/18(月) 10:11:21.81 ID:
>>13
よく文化大革命民度が劣化したなどという人がいるが、それ以前全然今と変わらないじゃねーか
414:2016/07/18(月) 10:11:53.80 ID:
中国本土から日本本土に直接核ミサイルを撃ち込める時代に、空母wwww
416:2016/07/18(月) 10:17:09.03 ID:
中国との戦争で勝つつもりなら
・抑止力としての核武装
・弾道ミサイル防衛システム
・国民が5分で避難できる核シェルター
428:2016/07/18(月) 11:28:36.28 ID:
>>13
初めて知ったわ
今と変わらんやん、支那人民度
436:2016/07/18(月) 12:22:36.87 ID:
日本にしてみれば脅威でも何でも無いし、
タダのお笑い屋台ブネでしか無いよ・・・。w
442:2016/07/18(月) 13:23:01.68 ID:
中国の海軍力は日本が清国時代に全滅させちゃって以降復興の兆しが無かった
そのため台湾海峡で台湾にぼろ負けする始末
人件費成金というか発展途上国特有のボーナスタイムで稼いだ小金でようやく
整備にかかったけど周辺国に対抗できるまではあと10年かかるってのが現場の意見

なんにせよアジアの覇者面せずにあと少しおとなしく力を蓄積しておけばよかったのに
小帝王のキンペーがプライドだけ先行させちゃったのが大失敗
先代まではそういう意味では怖い国だったんだけどね中国
446:2016/07/18(月) 13:53:02.76 ID:
しかしチウゴク様もいろいろと大変だわ
機動部隊ってさ、運用するノウハウが重要なんだろ?
ハードでさえ満足に揃えられない状態でどうやって運用していくのかね
実戦を意識せずに戦争ごっこするだけなら、オスマン帝国の潜水艦が世界初雷撃成功みたいな話だし
むしろビザなし渡航の末の不法残留や移民の方が怖い
懐に入られたら専守防衛どころの話じゃない
448:2016/07/18(月) 13:59:04.15 ID:
潜水艦は騒音と速度がトレードオフの関係なのかね
だとしたら遅くても静かであればそれは強みになる
450:2016/07/18(月) 14:01:37.86 ID:
そもそもそうりゅう型がオーストラリアの入札で選ばれなかったのは
慎重すぎる耐用年数の設定が原因だしな
452:2016/07/18(月) 14:20:05.82 ID:
>>450
就役から僅か19年で「除籍」なんて国は日本くらいでしょうね。
普通は最低でも30年、40年以上使っている国も珍しくない。
453:2016/07/18(月) 14:26:05.68 ID:
公共事業だからね 日本の場合
459:2016/07/18(月) 15:38:15.65 ID:
>>446
艦艇は金だして揃えても(中央軍事委員会の構成メンバーからかなり時間かかるだろうけど…)、

艦艇上の兵員管理や艦隊運営だけじゃなく、艦載機の離着陸のノウハウは米軍でさえ4桁の艦載機と多数の兵員を失ってるから、

中国が複数の空母打撃群を運用なんて、何十年先の話しになるやら…

日本のマスゴミぐらいじゃねw?遼寧一隻で「脅威、脅威!」なんて恥ずかしいこと叫んでるのw?
482:2016/07/18(月) 18:04:20.58 ID:
中国は空母に人物名使わないのかな
空母呂布とか駆逐艦馬謖とか
485:2016/07/18(月) 21:55:11.04 ID:
>>482
護衛艦むたぐち
とか欲しいか?
486:2016/07/18(月) 22:03:06.86 ID:
護衛艦のぶなが
ならあるいは
492:2016/07/18(月) 23:40:55.26 ID:
>>482
水軍なら呉の人間の名前のほうがいいんじゃないか
甘寧とか
495:2016/07/18(月) 23:55:47.53 ID:
>>1
いや
勝手に轟沈だろ
だって支那だもの
506:2016/07/19(火) 10:27:12.83 ID:
>>482
三国志好きは日本が異常らしいので
名前付けるなら毛沢東、鄧小平、ジャッキーチェンかな.
520:2016/07/19(火) 11:05:35.97 ID:
中華帝国海軍待ったなしだな

餃子がうまい!