【科学】いかに日本はうつ病を信じるようになったか [H28/8/4]

1:2016/08/04(木)19:41:07 ID:
(略)

国民的議論が盛んに交わされ、多くの医療関係者や著名人から支援を得て、
進歩的な労働政策も施行された結果、日本でうつ病の認知は確立したのだろうか。

そうかもしれないし、そうでないかもしれない。反動の兆しもみられる。
うつ病を理由とする欠勤や病気休暇が急増した結果、同僚への影響に不満を抱いたり、
最近では一部の人たちの診断のもらい方や病名の使い方を疑問視したりさえする
空気が生まれているようだ。

日本のうつ病患者の中には、こうこぼす人々もいる。うつ病に対する世間の認識が
高まって率直に語れるようになったのは助かる。
だが反面、自分を甘やかしているだけだとして「うつのふり」や
「偽物のうつ」を疑う周囲の目が、回復や職場復帰を妨げている、と。

心の風邪」キャンペーンの限界が明らかになりつつある。キャンペーンは当時、
よくある風邪とうつ病を関連付けるのは誤解を招くと批判された。
だが日本とうつ病のかかわりを振り返ると、さらに見えてくることがある。
ものによっては心身の疾病と、その文化の全般的なものの見方は、密接に結びついているのだ。
例えば仕事について、あるいは他人への責任の度合いについて。
社会の認識を高めることは、結果として複雑かつ繊細な課題になる。

続き BBC
http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-36972140


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 51◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1469396401/770
2:2016/08/04(木)19:45:09 ID:
びわ湖放送うぜぇ
3:2016/08/04(木)19:46:24 ID:
心の中は本人しか分からないのだよ
4:2016/08/04(木)19:49:23 ID:
仕事以外には全く症状が出無い「新型うつ病」とか呆れた事を
精神科医が吐かしたりするからだろ。
5:2016/08/04(木)19:50:00 ID:
精神科医と経済学者は新しい用語を産み出すことで生計を立ててる
6:2016/08/04(木)19:53:23 ID:
ホルモンバランスの崩れが大きく影響している

治したいならそこを改善しないといけない
7:2016/08/04(木)19:59:14 ID:
ゲームはできるけど登校や出社は無理って段階が
風邪にだってあるだろう
何でお前ら鬱病だけはオールオアナッシングだと思ってんの
8:2016/08/04(木)20:01:09 ID:
赤の他人に、「特別扱い」を要求しなけりゃどうでもいいです
「それなり」に生きていくことは、誰しも自由
健常者もしかり
9:2016/08/04(木)20:12:28 ID:
>>8
病欠は特別扱いだ貴様はズル休みだとか言い立てるから
医療関係者がウンザリしてるんだろ
11:2016/08/04(木)20:15:28 ID:
>>9
最終的に「全体」で収支が合うならば、「社会」は存続出来ます

身内は口うるさい(責任から逃れられないので)けれど、関係は切れないので
甘えと躾けの両方を担っていたのですけれどね
12:2016/08/04(木)20:18:27 ID:
>>11
お前が休んだら社会が衰えるから病気でも動け、と?w
13:2016/08/04(木)20:19:52 ID:
>>12
他人以外に助けてくれる身内が存在しないとすれば
ま、不幸ですよね
その人
14:2016/08/04(木)20:24:52 ID:
>>13
鬱病の記事だから糖質の人は微妙にスレ違いかなー
15:2016/08/04(木)20:36:41 ID:
>>3
血液検査か何かで客観的に判定する方法が開発中らしいよ
何かの成分が多いとか少ないとかで分かるってさ
16:2016/08/04(木)20:54:08 ID:
>>15
だからどこで線を引くのかと
医者「100ポイントで鬱病です」
お前ら「99ポイント?だったら病気じゃない!甘えるな!働け!!」
17:2016/08/04(木)20:58:09 ID:
かいしゃ: 札束100まいで、ほっぺビシバシ^^なら、働くか?
しゃいん: 99しかないで、はたらきとうない^^

みたいなやつ?
18:2016/08/04(木)21:01:18 ID:
元記事読んでからスレに書き込めよ
記事内容とタイトルに大きな差があるからな

たぶん「日本人はどのようにしてうつ病を「認識」するようになったか」という記事だからな
19:2016/08/04(木)21:06:18 ID:
うつは怖いぞ
体育会系のアグレッシブな人でも粘着質な上司にやられて休職したからね
意図的に「潰す」奴もいるだろうから精神攻撃の刑罰も重くすべきかと
20:2016/08/04(木)21:09:04 ID:
>>19
自己愛性パーソナリティ障害の人間なんて掃いて捨てるほどいるぞw
21:2016/08/04(木)21:11:19 ID:
>>20
・・・自分の中で適当な認識してレスする奴の事?
自己紹介乙
22:2016/08/04(木)21:14:39 ID:
>>21
馬鹿なの?
23:2016/08/04(木)21:22:07 ID:
鬱って精神病のことだろ。そらいっぱいいるさ~。
自分は鬱じゃないって言ってる鬱も沢山いるしな。
25:2016/08/04(木)21:25:48 ID:
>>22
自分の中で結論出して
説明せずに「馬鹿なの?」って
お前の頭の中の思考は知らないよ
26:2016/08/04(木)21:26:44 ID:
>>25
関係ないのに突っかかってきたのは貴方の方
27:2016/08/04(木)21:31:53 ID:
>>26
関係無いのに
>>19に突っかかってるように見える自分は横に置くのかw

医学的な話が分かってないのに
>>20みたいな適当な内容ばらまいてるんじゃねーよ
28:2016/08/04(木)21:34:28 ID:
>>27
気持ち悪いお前にはレスしてないよ!
29:2016/08/04(木)21:36:09 ID:
レス見ても全く知識がないくせに本当に気味悪い
30:2016/08/04(木)21:41:13 ID:
>>28
>>20の内容に根拠がない事を
>>21で突っ込まれても自覚がない

しかも自分でも同じ様に他人にレスしてるのに
自分だけ特定のレス要求

自覚無いなら考えた方がいいよ
お前の書いてる事色々おかしいからな
31:2016/08/04(木)21:44:19 ID:
>>29
何処で覚えてきたか知らんが
世の中そんな適当な内容で通ると思ってるなら考え直した方がいいわ
32:2016/08/04(木)21:56:31 ID:

∧_∧ あついですねー
( ´・ω・) 麦茶が入ってますよー(すっとぼけ)
( つ旦O
と_)_) 旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦旦
33:2016/08/04(木)22:07:51 ID:
>>32
ありがとー

まあ、精神的な内容は分かりづらいからねぇ
仕事をしっかりやらない→本人に能力が足りない
というのがあるけど、場合によっては
仕事をしっかりやらない→ストレスで本人の思考力が落ちてる
という場合もあったりするからねぇ
見逃すとうつ病の方向に行っちゃうからキチンと見分けて対応しないとねぇ
34:2016/08/04(木)22:07:55 ID:
これが鬱病量産機
自己愛性パーソナリティ障害者です
こう言う症状が出ますw
35:2016/08/04(木)22:08:35 ID:
更年期の鬱も心の風邪なのか
36:2016/08/04(木)22:12:11 ID:
打つの面倒だから、PCに切り換え

>>34
お前は自己愛性パーソナリティ障害を何だと思ってるんだ
もっときちんと調べてこいよ

>>35
ホルモンバランスが崩れると鬱っぽい状態になる事あるけど
原因違うからねぇ
37:2016/08/04(木)22:13:04 ID:
>>35
老人性うつとか更年期うつって

からだ: もうセックルしとうない^^もうたたへんがな
こころ: なにい!手術してでもやりたい!やるったらやるの!

がんとかもこれ系?
38:2016/08/04(木)22:14:45 ID:
薬が売れればなんでも病気認定
39:2016/08/04(木)22:16:14 ID:
ホルモンバランスとか
単なる更年期障害だろ一部分にしか過ぎんw
40:2016/08/04(木)22:22:42 ID:
>>37
別にセックスとは関係ないよ
ホルモン系はバランス崩れた事で、それが精神的な物に出る事なだけ

ガンは細胞の一つが異常になって、なんかすごい増殖してく

>>38
薬が売れればというか、薬は対処療法で
環境を変えるとか、根本的な対応しないと
慣れるまで頑張るか、潰れてそこから居なくなるか
どっちかになる

現代の問題は、限界までルートが決まってる雰囲気があって
そこをズレるといけないという強迫観念に近い物が出来てる事かと

うつの人でたまに聞くのは、農作業やってると改善するという話があるね
41:2016/08/04(木)22:23:13 ID:
っていうか大量の薬が処方されてんだろ。
42:2016/08/04(木)22:26:56 ID:
>>41
基本は薬は少なくだよ
最初から大量に出すのは、本人がよっぽど危ないか、医者が下手な所
薬の依存症になっちゃうと、それはそれで問題あるからね

問題無い人が異常になっていった場合は
元の問題無い状態に戻るまで、同じぐらいの時間かかるからね
どうしても年単位になる
43:2016/08/04(木)22:28:25 ID:
>>40 >>41
まあ、血液検査とかでは数字の出ない病気は、稼ぎ頭ですし
44:2016/08/04(木)22:31:01 ID:
>>40
>現代の問題は、限界までルートが決まってる雰囲気があって
>そこをズレるといけないという強迫観念に近い物が出来てる

自縄自縛というか、自己洗脳というかね
まあ、薬で眠らせて、洗脳解除、ゆっくりしていってね^^他にも生き方はあるんやで^^
みたいなんもあるみたいやから、否定はせんけど
45:2016/08/04(木)22:37:23 ID:
>>43
やけに突っ込むね
気の持ちような内容なのは認めるが
気の持ちようを自分で復元できるうちはOK
自分だけでは復元できない場合はNG
んで、一応ウツもきちんと診断基準はあるんだよ

脳ホルモンが異常な状態になってるんじゃないか?って話もあるし
もう少し簡単に検査で出るようになれば、対処し易くなるんじゃないかなぁ

>>44
うーん、本人には逃げ道が無いように見える状態が一番問題で
他にも生き方があるんだよ、程度で理解出来る奴なら病気じゃなくて
他に生き方なんて無いでしょという回答の仕方をする奴が居る
その系統は危ないねぇ
46:2016/08/04(木)22:43:28 ID:
オレが鬱やった時は、思考が自殺念慮一色になったな
なんかもう、死ぬしかないやんどう考えても、っていう
で、周囲の声は、激励も労わりも労いも罵倒も種類関係なく、只のノイズで苦痛にしかならんやったな
47:2016/08/04(木)22:47:34 ID:
若い時にうつになって飯も食えずにガリガリにやせたな。
あれからウン十年、自分の体型を見て、もう一度うつに
なりたいと切に願う俺であった。
48:2016/08/04(木)22:49:06 ID:
>>48
周囲の反応がすべて刺激となってて
中身の分析が出来ない状態で
思考が鈍ってて、一方向しか向いてない
大体、駄目な状態でそうなってくから、死ぬしかって思考になって
そこから抜け出せよって言われても単なる刺激でしかない

まあ、何処かからか思考が落ち着いてきて
後であれやばかったな、となったりする

という感じでしょうか

>>47
食欲中枢止まる事あるらしいね
49:2016/08/04(木)22:58:29 ID:
>>34
ちなみに自己愛性パーソナリティ障害について説明してやるが
自己愛自体は誰でも持ってる物
その上で「さらに、大きく見せるだのなんだの、自分の価値は高い」」と思い込んでる状態
その上で「日常生活に支障がでる、本人にとって苦痛でしかたがない」という状態の場合だけ
そういう診断をされる
誰だって多少の事はするのさ
誰だってその日によって憂鬱だったり陽気だったりする
それが長いこと続いて、自分で復活できない場合は(ウツだの躁病だのという)病気って診断をする物なの
そういう気があるというのはよくある話だけど、それでは問題にならないんだよ
分かりましたか?
50:2016/08/04(木)22:58:54 ID:
>>48
たぶんそのミス安価はオレ宛なんだろなw

そんなカンジで大体あってると思う

後から「アレは助かったな」と思ったのは、
>>47みたいにガリガリに痩せて、自殺する具体的な行動をとる体力や思考力も無くなってたこと、
周囲や家族が最低限の接触で済ませてくれてたこと、
自身が元々攻撃的な性格だったことで、
ある程度落ち着いた段階で「オレが死ぬより、オレが死ぬ目になった原因のヤツを殺すほうが先ちゃうか?」と思考の転換が起こったこと
51:2016/08/04(木)23:07:22 ID:
>>50
すまん、間違えてた
純粋に行動欲求が無くなって、動かなくなるという方向やね
周囲の理解は、早かったんだね、良かったわ
復活してくると、精神的な活動が出始めるから
原因になった物を攻撃したくなる、ってのが出始めるのは結構健全だと思うよ
反発するという心理的な余裕が出始まったという事だから
行動に出すのは駄目だけどね
52:2016/08/04(木)23:08:12 ID:
うつになると呼吸をするのも大儀になったりする。
うつの原因とかはまだ解明されてないのかな。
俺の場合は大学でたまたま心理を専攻していたので、
まず精神分析を使って自分を治療しようとした。
夢の分析もたくさんやったが超悪化した。

その後、認知療法に変えたらだいぶ改善した。
53:2016/08/04(木)23:15:53 ID:
>>52
なるらしいね
知り合いの知り合いは、悪化した時は動かなくなるらしい

原因解消はぼちぼちとは進んでるはず
神経伝達物質の量が少なくなるとか、そういう方面でも研究されてたはず
ただ、大元は形として出てきづらいだろうから、そこはなんともかなぁ

夢分析は、やっぱ駄目なのか
問題が増えるって聞いた事あるけど、悪化まで行くとは

つか、専攻だったならお前さんに対して言い方は悪くなってしまうが
良い研究材料だったな
経験あると、話してる内容の意味分かるようになるよな
54:2016/08/05(金)00:01:28 ID:
未来に対する期待値Eの微分がゼロ未満( dE(t)/dt < 0 )の状態が続くと
脳の報酬系は徐々に働かなくなるだろうから
最初は「ちょっと憂鬱な気分」だったものが
数ヶ月後には回路がやせ細って脳が物理的に「うつ」になる気がする

マウスのうつ状態が光で海馬を活性化して改善したという研究もあるので
将来的にはうつを治療するにはレーザーで海馬をいじくり回すのかも(ギャー
55:2016/08/05(金)00:20:36 ID:
ただの一般人の経験則だが、鬱になる奴って基本的に真面目な奴だと思うから
たぶん原因はその辺にあるでしょ
個人的な印象を名前にすると、ごっそり削っていえば心理的アレルギー疾患
少し具体的にいえば不一致性心理負担反作用、もうちょっといえば
心理負担原因との不和による抵抗心理作用
個人的にしっくりくるのは違和感を自ら否定して起こる、精神的纏足現象

このように、無責任な話を平気で出来る奴にはいまいち縁が無い症状かと
56:2016/08/05(金)00:20:55 ID:
嘘つきが追い詰められてウツになる。
57:2016/08/05(金)00:49:20 ID:
>>56
ウツの奴が追い詰められると嘘つきになることはある
ゴチ芸人とか
58:2016/08/05(金)07:20:11 ID:
>>55
経験則だけで上から目線とかすげえなw
59:2016/08/05(金)07:22:41 ID:
鬱病と診断されて半年以内に改善できない場合は殺処分で良い
60:2016/08/05(金)07:28:12 ID:
だってえ~~~~、うつ病と診断されると生活保護が出るんっでしょ~~
うらめしい、いや、うらやましい。
61:2016/08/05(金)07:40:59 ID:
鬱病という診断だけでは出ないんじゃなかったっけ?
車と自宅を処分して貯金がゼロにならないと出さないと思ったけどな
その条件を満たしても日本人には出すかどうかわからん
62:2016/08/05(金)09:18:39 ID:
>>60
そうそう簡単には出ないから。
周囲で鬱になった人はたくさんいるけど生活保護なった人はいない。
63:2016/08/05(金)09:38:57 ID:
>>58
経験則って大事やで?
愚者は経験賢者は歴史なんていうけど
見たこともない場所を言葉で理解するのが難しいように
基本は文書だけで残っている歴史を、経験も無く理解するのは難しい
と言えなくも無い、てな感じで。まぁ上から目線になってんのは確かだなこれw
64:2016/08/05(金)10:15:38 ID:
俺は鬱で障害者手帳取れるって話だったけど通院を続けられなくなって結局うやむやに。
障害者手帳あって家庭環境の条件が揃えば生活保護も受けられるんじゃないの?

それよりも鬱とかで精神患ってると通院が辛くて続けられないって問題何とかならないの?
治療の支援とか働くための支援とか貰えれば生活保護なんて別にいらん。
頑張れば何とか働けるかもってラインだと頑張らずに生活保護って選択肢しか無い気がする。
『何もしない』から『ちょっと何かに挑戦してみる』ってステップアップすると
何も見返りが無いばかりか下手したら生活レベルが下がる。